読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読んだり蹴ったり。

読書記録のためのブログ。たまに愚痴ったり電波なことを言い出したりする。

いそがしすぎてしぬ

仕事

三年目になって色んな仕事をボンと渡され(押し付けられ?)るようになり、おまけに人事部的な事情で職場からベテランが一人また一人と消え、さらに死亡フラグ漂う環境で働いています。

 

工数的には大したことないけど案件をやたら任され、気づいたら並行して5つの案件を進めていたびっくり。上司はこれにさらにもう一個作業を加えようとしていたみたいだが、さすがに私が死にそうになっていたのに気付いたのか、やめたっぽい。

 

おまけに案件のメンバーが初めて自分より下の人という状況。一年目が二人、しかもどちらも協力会社の人。

上司はさらに私より案件を掛け持ちしててよく死なねえなこの人て思う感じの状況なので、つらいとかきついとか言えない。口が裂けても言えない。ほかも炎上してるし。でもつらい。

 

何がきついって、作業自体もきついのだけど、それ以上に一緒に仕事する仲間を信頼できないのがつらいんだな…何か作業頼むにしても、「本当にできるのかな?」ってまず考えるし。できないにしても、「ちゃんとこっちがキャッチアップできる時間内に報告してくれるかな?」って考えてしまう。

 

がんばってる感じは伝わるんだけど、全体的に作業の意図とか目的とか理解できてない感じで、自分でも何が分からないのか分からないっぽい。で、最終成果物のイメージもそれに至るまでのやり方も分からないまま作業進めて、期限過ぎても報告もなし、こっちがどうしたの?大丈夫?って一々聞かないと相談に来ないって積んでるなこれ。

 

自分が悪いのかもしれない。あまり説明が上手なほうではないし、「分からないなら聞いて」って言ってるけど、こっちも作業が詰め詰めであるから、ちゃんと説明できてはいないかも。

 

でも、あまりにも基本的なことが分かってなくて、今までこの人たちを教えてた協力会社のOJTの人は何やってたんだろう?って思っちゃう。一年もあったのにな。「あの子たち、できないでしょ」って笑ってる場合じゃねーぞコラ。それをどうにかするのが貴方の仕事じゃないんかい。

 

自分だってできる方じゃなかったから、あんまり言いたくはないのだけど。勝手に育つのかな?放っておけば慣れるのかな?希望論のような気はするけど、実際自分は放置されててもある時期から突然プログラム読めるようになったし、あの人たちにもそういう時期が来るのかもしれない。分からん。でも正直、次は一緒に仕事したくない…。仕事的な理由と、自分の精神の安定の意味も含めて。

 

何かもいろんなことがわーっってなってて、悪いのは自分もなんだけど、そのいろんなことが積み重なってもう無理かもって思う理由を、他人に押し付け始めるしかない自分の精神と状況が嫌だ。

 

何が言いたいかっていうと、人を増やすならできる人を増やして!ってことです。でもそういう人は単価が高いしそうそういないのよね。分かってます、はい。ないものねだりです。