読んだり蹴ったり。

読書記録のためのブログ。たまに愚痴ったり電波なことを言い出したりする。

生きてるけど死にそう

前回の記事から7か月がたっていた。びっくり。

そのあと複数回異動したのだが、そこでもやっぱり忙しかった。平穏はどこにもなかった。正直転職したい。

 

いろいろあったので、自分用にメモ

(内省)

・何をすべきか、1週間単位でタスクが見えてないとやる気が失せる

・デッドラインを置き、それまでの作業ペースは自分で定めたい。毎日レベルで進捗報告させられるとめんどいしかなりメンタルがけずれる、週次でいいのでは(大人数だと日次がいちばん楽なのかも?)

・担当者を当て込んだ週次スケジュール的なのを作ってチーム内で連携するやり方はかなり有効

・品質向上に何をすべきか、今目の前にある作業以外に品質向上のための作業を実施できる人が強い

 

(愚痴)

・調べないで聞くのは下の下、聞いて理解せずきちんと調べないのはさらに最低もいいところ。理解もせず鵜呑みにするだけだから応用がきかないし、身にならずすぐに忘れる

・分からないことはやらないで放置。で、分からないまま成果物を提出していると信用は失われるばかり

・簡単なものばかり選んで難しい作業はしない態度は嫌われる

・作業の目的を理解しながら仕事をしているか?そもそも目的を理解する気はあるか?ができるできないの境目っぽい。

・世の中には、こっちがいちいち聞かないと遅延を報告しない人がいる。

・明らかに分かってないのに分かりましたって言うの何で。それを指摘するとふてくされるの何で

 

問題児で有名な人が部下になったのだが、やっぱり問題児だった。こんなできない人初めて見た…って感動するレベルだった。

できないならできないで誠意(がんばってるよー、学ぶ気あるよ)っていう態度を見せてくれればぜんぜん構わないのだが、自分の作業が遅れてるのに帰っていいですかって聞いてくる(進捗に問題なきゃ勝手に帰ってくれてかまわないです)、調べりゃすぐにわかることを聞いてくる、質問の仕方が意味不明(目的を最初に言わずとびとびで聞きたい部分だけを持ってくる。ハードコピーを持ってくるなり仕様書を持ってくるなり方法があるだろうに、説明がうまくもないくせに口頭ですませようとするからよけい意味わからん)、で意図を聞き返すと返答に時間がかかるからこっちの作業時間が削られる、分かったら教えてって返すと何時間も何も言ってこない、問題が発生してもこっちが聞くまで報告してこない、あげくの果てに仕事中に寝てる、就業時間中に数十分単位で黙って姿をくらます。お前何しに会社に来てるんだよ。

 

ということをつらつら考える数か月間でした。問題のある人というのは、本人もまあ針のむしろでつらいのだろうが(自業自得だけど)、それに振り回される周囲の人もそこそこ大変なんだなって思いました。まる。

いそがしすぎてしぬ

三年目になって色んな仕事をボンと渡され(押し付けられ?)るようになり、おまけに人事部的な事情で職場からベテランが一人また一人と消え、さらに死亡フラグ漂う環境で働いています。

 

工数的には大したことないけど案件をやたら任され、気づいたら並行して5つの案件を進めていたびっくり。上司はこれにさらにもう一個作業を加えようとしていたみたいだが、さすがに私が死にそうになっていたのに気付いたのか、やめたっぽい。

 

おまけに案件のメンバーが初めて自分より下の人という状況。一年目が二人、しかもどちらも協力会社の人。

上司はさらに私より案件を掛け持ちしててよく死なねえなこの人て思う感じの状況なので、つらいとかきついとか言えない。口が裂けても言えない。ほかも炎上してるし。でもつらい。

 

何がきついって、作業自体もきついのだけど、それ以上に一緒に仕事する仲間を信頼できないのがつらいんだな…何か作業頼むにしても、「本当にできるのかな?」ってまず考えるし。できないにしても、「ちゃんとこっちがキャッチアップできる時間内に報告してくれるかな?」って考えてしまう。

 

がんばってる感じは伝わるんだけど、全体的に作業の意図とか目的とか理解できてない感じで、自分でも何が分からないのか分からないっぽい。で、最終成果物のイメージもそれに至るまでのやり方も分からないまま作業進めて、期限過ぎても報告もなし、こっちがどうしたの?大丈夫?って一々聞かないと相談に来ないって積んでるなこれ。

 

自分が悪いのかもしれない。あまり説明が上手なほうではないし、「分からないなら聞いて」って言ってるけど、こっちも作業が詰め詰めであるから、ちゃんと説明できてはいないかも。

 

でも、あまりにも基本的なことが分かってなくて、今までこの人たちを教えてた協力会社のOJTの人は何やってたんだろう?って思っちゃう。一年もあったのにな。「あの子たち、できないでしょ」って笑ってる場合じゃねーぞコラ。それをどうにかするのが貴方の仕事じゃないんかい。

 

自分だってできる方じゃなかったから、あんまり言いたくはないのだけど。勝手に育つのかな?放っておけば慣れるのかな?希望論のような気はするけど、実際自分は放置されててもある時期から突然プログラム読めるようになったし、あの人たちにもそういう時期が来るのかもしれない。分からん。でも正直、次は一緒に仕事したくない…。仕事的な理由と、自分の精神の安定の意味も含めて。

 

何かもいろんなことがわーっってなってて、悪いのは自分もなんだけど、そのいろんなことが積み重なってもう無理かもって思う理由を、他人に押し付け始めるしかない自分の精神と状況が嫌だ。

 

何が言いたいかっていうと、人を増やすならできる人を増やして!ってことです。でもそういう人は単価が高いしそうそういないのよね。分かってます、はい。ないものねだりです。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

ワコムのCintiq 13HDを買った。

めでたく去年の貯蓄額が目標をオーバーしたので、自分へのご褒美として液タブを買ってしまった。出費としてはすげーでかかったけど、何だか絵描きとして目指すべき廃人になった気分。いえい。

 

別にワコムを信頼してるわけじゃないけど、グーグル先生で聞いたらまっさきに出てきたという情弱な理由でCintiq 13HDを買った。ほかに液タブを買ったこともないので比較もクソも何もないけど、よかったとこと困ったとこをテキトーに書き連ねていく。

●よかったとこ

・長時間使ってもそんなに熱くならない。前の型番?はかなり熱くなったみたいだけど、一日中使っててもちょっとあったかいな程度で済む。

・線がはっきり見える。たぶん解像度がいいのだと思います。詳しいことはわからんけど。

・ペンケースがめっちゃオシャレ&さわり心地がいい

・描き心地よし。強弱がきれいにつく。

 

●困ったとこ

HDMI端子のあるPCじゃなかったのでDVI→HDMIの変換機みたいなやつくっつけたらいつもつかってるモニタ(VGA)が映らなくなった。oh…なんか一緒に使えないらしい。変換機のせいなのかPCのせいなのかは知らない。

・画面が思ったより小さい。

・スタンドが使えない。公式の動画見ながら組立てようとしたのに、結局組み立てられなかったよおえー。

・コンセント問題。

 いつも使ってるモニタが使えるようになったら、Cintiq 13HDとPC本体とモニタでコンセント三つ必要になるんだけど、そんだけの数のコンセントは

近くにない笑 それはそれでいいんだけど、もうちょっとケーブルを長くしてくれれば、遠くのコンセントに届くのに…と思った次第。

・電源の入れ方が長押しでまぎらわしい。最初気づかなくて、不良品かとあせったわい。

 

そんなかんじ。ペンタブ⇒液タブにクラスチェンジした感想としては、まあ確かにペンタブよりは描きやすいなーってかんじ。でも劇的になんか変わるわけでもない。お金に余裕がないなら無理して買うほどでもないのかも。プロ仕様のもっと高いヤツならもっと変わるかもしれないけど、とりあえず今回はそんな感想でした。まる。

 

f:id:kekekemokke:20150411233329p:plain

広告を非表示にする

久しぶりに

高校の友達たちに会ってきた。

高校一年の時からの友達だから、私の人生の中で一番長い付き合いの友達ということになる。(小学生のときとかの子とはもう会わないし)

私は人付き合いが苦手だし、人と関わることも好きじゃないから、こんなに長く付き合ってくれて、自然に接することができる相手がいるってだけでありがたい。

 

でも、最近不安。

いまはいいけど、みんな結婚しちゃったらどうしようとか。結婚しても会うとは思うけど、子供とかできたらそっちにかかりきりになっちゃって疎遠になるよね、とか。

男の子なんかいらない、いつまでも友達同士で一緒に遊びたいって思うけど、その願いが叶うかは微妙な感じ。

 

周りは変わっていくのに、私は未だに高校のときから何も変わってない気がする。

広告を非表示にする

会社辞めたい

会社辞めたい。
入社6ヶ月目にしてこれである。
 
なんかだいぶ前か らわかっていたことだけど、どうも自分は普通の人にはなれないみたい。みんな当たり前にできることが、私にはできない。すぐにもたつくし、一回説明を聞い ただけじゃ絶対にその業務をできるようにはならない。機転も効かないし、咄嗟に話を振られるとすぐに詰まる。学生時代は友達から「お前空気読めない」と何 度か言われたし、実際その通りで他人の機微とかもよくわからない。友達との会話では地雷を踏むこともしょっちゅうだ。
 
会社に就職する、と言ったら、高校からの友達にはめちゃくちゃ驚かれた。そもそも大学時代にいまバイトしてる、と言っただけでもものすごく驚かれていたので、なんか拭えないニートオーラがあるのだと思う。
 
確かに、私は働くことが嫌い。というか、正確には働くことは嫌いじゃないけど、そのために人と接しなければいけないのが嫌で嫌でしょうがない。ありとあらゆることが面倒くさい。
文化的で必要最低限の生活あれば生きていけるな、と常に思っている。
外にでなくていいなら服や靴は買わなくていいから、欲しいものとなると限られてくる。本くらい?でも、それだって図書館で借りれば安上がりだし、 amazonの中古で買えば月五千円かかるかかからないか。休みの日は外に出ず引きこもっているので、旅行とか絶対無理という感じでお金のかかる趣味は 持ってないし、食費もかからない。手帳もいらないし、およそ会社で必要と思われるものを買う必要もない。
 
そう、私の生活の出費の多くは会社の憂鬱なランチタイムと、飲み会に費やされている。これってすげー無駄じゃない?何のために金稼いでんの?って思っちゃう。自転車操業じゃないっすか。むしろ、人参を目前に吊るして走らされている兎みたいな。いつ人が死ぬかなんて全然分からなくて、もしかしたら明日には死ぬかもしれないけど、明日死なないでうっかり五十歳くらいまで生きちゃうかもしれないから、その保険のために働いてる感じ。別にそこまで生きてたくないけど。三十半ばくらいで、夜寝て朝気づいたら死んでるってのがいいな~って思ってる。その頃には身よりもなくなってるから何日か経って発見されるんだろうなぁ。
 
ああ、何もかもが面倒くさい。
最近はずっと、三年我慢してそれ以上無理だったら辞めようと思っている。さすがに一年くらいは持つだろうけど、それ以降はちょっとわからない。働いて何が楽しいのか分からない。ほんとうにお金のことしかない。それだって本当は、バイトでいいじゃん、と思っている。バイトも正社員も仕事してお金もらってるっていう構造は変わらないのに、バイトは気楽でいいよ。近場だったらうんざりするような東京の通勤の混雑と接触しなくていいし。じゃなくてもパートでもいい。 とにかく、会社に拘束される、それしかない生活というのに耐えられない。みんな何で発狂しないで済むんだろう?ほんとうにうんざりしている。
 
 
 
広告を非表示にする